ホーム > 作品 / アニメ > 人造人間キカイダー

作品

  • アニメ
  • ドラマ・映画
  • バラエティー
  • ミュージック
  • その他

人造人間キカイダー

「人造人間キカイダー」は実写特撮版と石ノ森章太郎(当時は石森章太郎)執筆による原作コミック版とが連動する形で1972年に生まれました。
約30年の時を経て2000年10月、石ノ森コミック版を基にした初のアニメーション化「人造人間キカイダー THE ANIMATION」がキッズステーション(CS・ケーブル)で放映開始。
“ジロー編”として原作の約2/3に当たるダーク壊滅までを全12話で描きました。
ジローが持つ<良心回路>にまつわる深いテーマ性を活かした叙情的なアニメシリーズです。
そして2001年、原作のラストまでを描くOVAシリーズ「キカイダー01 THE ANIMATION」が登場します。
コミック版のイチロー(キカイダー01)登場以後の物語を再編成。
前作に引き続き登場となるジロー(キカイダー)を始め、イチロー(キカイダー01)・零(キカイダー00)・ミエ子(ビジンダー)・ハカイダー四人衆等のキャラクターが 総登場するOVAならではのアクションシリーズです。

  • CD

「人造人間キカイダー THE ANIMATION」オリジナル・サウンドトラック[2000.12.06 発売]

cdSVWC-1310 / ¥2,913+税 エンディングテーマ
「Destiny」(唄:堀江由衣)を独占収録

音楽:見岳章
全38曲
音楽:和田薫

「キカイダー01 THE ANIMATION」オリジナル・サウンドトラック[2002.03.06 発売]

cdSVWC-1318 / ¥2,900+税 全38曲
音楽:和田薫

ページトップへ