ホーム > 作品 / アニメ > 劇場版「BLOOD-C The Last Dark」

作品

  • アニメ
  • ドラマ・映画
  • バラエティー
  • ミュージック
  • その他

劇場版「BLOOD-C The Last Dark」

●イントロダクション
『攻殻機動隊』など常に時代をリードする話題作を世に放ってきたアニメーションスタジオ“Production I.G”。
『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』をはじめとする数々の名作を生み出してきた漫画家集団“CLAMP”。
2つのトップクリエイター集団による驚愕のコラボレーション『BLOOD-C』。その最終章は日本屈指のスタッフ、キャストが結集して贈る「BLOOD」シリーズ初の完全新作劇場アニメーション!
新たに監督として迎えられたのはProduction I.Gが誇る稀代のヴィジュアリスト、塩谷直義。
脚本はCLAMPのメンバーで漫画原作や小説ほか多彩な分野で活躍している大川七瀬氏と「BLOOD」シリーズの生みの親である藤咲淳一氏。
キャスト陣に目を移せばテレビシリーズに続き、小夜を演じる水樹奈々は主題歌も担当。東京ドーム2daysをソールドアウトにした、その歌声は本作をどのように彩るのか。物語の重要な鍵を握る新キャラクター、柊真奈を新進気鋭の女優、橋本愛がどのように演じるのかも見逃せない。
いにしえより続く異形なる<古きもの>たちとの闘争。熱くたぎる七原への復讐。
久遠を生きる少女、小夜の戦いを描く話題騒然の伝奇アクション『BLOOD-C The Last Dark』。その衝撃に備えよ!!


●ストーリー
201X年――冬。
小夜は七原文人に復讐を果たすべく東京にいた。
だがその東京は世界企業セブンスヘブンを後ろ盾にした文人の実質的支配下にあった。
そんな東京で小夜は社会の闇を暴くために活動するネットコミュニティ・サーラットのメンバーに出会う。
ITベンチャーの代表者・殯蔵人を中心に、指揮担当の矢薙春乃、松尾伊織と藤村駿の現場担当コンビ、中学生ハッカーの月山村比呂、そして地下鉄で〈古きもの〉に襲われたところを小夜に救われた、大切な物を失った少女・柊真奈。
小夜は彼らと出会い、そして利害の一致した小夜はともに七原文人の組織〈塔〉に戦いを挑む。
小夜と彼らは、真の自由をその手に掴めるのだろうか。

●キャスト
水樹奈々 野島健児 橋本愛 神谷浩史
中村悠一 梶裕貴 花澤香菜 甲斐田裕子 福山潤 浅野真澄 諏訪部順一


●スタッフ
原作:Production I.G/CLAMP
ストーリー・キャラクター原案:CLAMP
脚本:大川七瀬・藤咲淳一
監督:塩谷直義
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:黄瀬和哉
演出チーフ:長沼範裕
作画監督:千葉崇洋・大久保徹・中村深雪・佐々かなこ・加々美高浩・細越裕治
美術監督:小倉一男(KUSANAGI)
色彩設計:境堺成美
3DCGI:ダンデライオンアニメーションスタジオDANDELION
撮影監督:荒井栄児
音響監督:岩浪美和
音楽:佐藤直紀
音楽制作:アニプレックス
主題歌:水樹奈々
制作:Production I.G
製作:Project BLOOD-C Movie
配給:松竹

ページトップへ