トラペジウム

劇場上映 (2024)
わたし一人では、アイドルになれないんだって。
乃木坂46一期生・高山一実の長編小説デビュー作「トラペジウム」(KADOKAWA刊/『ダ・ヴィンチ』連載)。累計30万部突破の大ヒットを記録した原作を、『ぼっち・ざ・ろっく!』『SPY×FAMILY』など、数々の人気作品を手掛ける制作スタジオCloverWorksがアニメーション映画化。原作者である高山一実がシナリオ制作など映画制作に深く関わり、アニメーション制作スタッフとともに完全版『トラペジウム』として再構築した本作。「アイドルが放つ輝き」とは何なのか?「アイドル」とは何なのか? 2024年5月10日、全国の映画館でアイドルを目指す少女の10年間を描いた青春物語が幕を開ける。
©2024「トラペジウム」製作委員会
INTRODUCTION

イントロダクション

東西南北の美少女を仲間にする。

高校1年生の東ゆうは“絶対にアイドルになる”ため、自らに4箇条を課して高校生活を送っていた。
「SNSはやらない」「彼氏は作らない」「学校では目立たない」「東西南北の美少女を仲間にする」
別々の高校に通う東西南北の“輝く星たち”を仲間にしたゆうが、高校生活をかけて追いかけた夢の結末とは――
PROMOTIONVIDEO

プロモーション映像

STAFFCAST

スタッフ・キャスト

スタッフ

  • 原作
    高山一実
  • 監督
    篠原正寛
  • 脚本
    柿原優子
  • スーパーバイザー
    舛成孝二
  • キャラクターデザイン
    りお
  • 音楽
    横山 克
  • 主題歌
    MAISONdes「なんもない feat. 星街すいせい, sakuma.」
  • 制作
    CloverWorks
  • 配給
    アニプレックス

キャスト

  • 東 ゆう
    結川あさき
  • 大河くるみ
    羊宮妃那
  • 華鳥蘭子
    上田麗奈
  • 亀井美嘉
    相川遥花